OCNモバイルONEのいい・よくない評判まとめ|5つのメリットと2つの注意点も解説!

OCNモバイル 評判 格安SIM

OCNモバイルONEの契約を検討している人のなかには、評判を知った上で自分に向いているか知りたい人も多いのではないでしょうか。

結論から申し上げますと、OCNモバイルONEがおすすめの人の特徴は、以下のとおりです。

OCNモバイルONEがおすすめの人
  • 最適のプランで料金を安くしたい人
  • 通信速度の速い格安SIMを探している人
  • 端末を安く購入したい人
  • 通話をする機会が多い人
  • 音楽ストリーミングサービスの利用頻度が高い人
  • 月間データ使用量が10GB以内の人

以上の特徴に当てはまる人は、速度が速く料金も安いOCNモバイルONEがおすすめです。

OCNモバイルONEは速度が速い&料金が安い格安SIM!
OCN-モバイル-ONE
  1. 同じドコモ回線でも従来プランよりお得
  2. 最安1円で手に入るキャンペーンがある
  3. 「MUSICカウントフリー」で容量を気にせず音楽を楽しめる
  4. 速度制限中でも「バースト転送機能」で快適
  5. スマホを下取りに出すと15,000円引きクーポンがゲットできる

今回は、OCNモバイルONEのメリットと注意点を、実際のユーザーの口コミ・評判とともに紹介しております。

この記事では、OCNモバイルONEの申込方法や解約方法もわかりやすく解説しておりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

OCNモバイルONEはお得に端末購入できるおすすめ格安SIM!

OCN-モバイル-ONE
画像引用:OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは、NTTコミュニケーションズから提供されている格安SIMです。

ドコモの高品質な回線を利用できる格安SIMなので、速度の速さと料金の安さ、どちらも両立させたい方はとくにおすすめといえます。

【OCNモバイルONEの概要表】

回線 ドコモ回線
月額料金(音声対応SIM) 1GB 770円
3GB 990円
6GB 1,320円
10GB 1,760円
月額料金(SMS対応SIM) 3GB 990円
6GB 1,320円
10GB 1,760円
月額料金(データ通信専用SIM) 3GB 858円
6GB 1,188円
10GB 1,628円
通話料 11円/30秒
通話オプション ・10分かけ放題:935円
・トップ3かけ放題:935円
・完全かけ放題:1,430円
初期費用 ・初期手数料:3,300円
・SIMカード手配料:433円
解約金 なし
実測値 平均下り速度:43.52Mbps
平均上り速度:9.8Mbps
キャンペーン ・スマホ最安1円セール
・15,000円引きクーポンプレゼント
・完全かけ放題が最大12ヶ月間月額1,100円
・OCN光モバイル割「もっと割」

※価格はすべて税込
※2021年9月23日時点「みんなのネット回線速度」のデータを引用

OCNモバイルONEは豊富なプランが用意されており、自分に最適な契約ができることも魅力のひとつです。

また、通話料が30秒で11円と格安で、通話オプションが豊富な点も、人によっては魅力的に感じるポイントでしょう。

LINEなどの通話アプリではなく、通常の電話をかける頻度が高い人なら、今よりお得に運用できる可能性が高いですよ。

では具体的に、OCNモバイルONEがどのような人におすすめなのかみていきましょう。

OCNモバイルONEは以下の項目にひとつでも多く当てはまれば、満足できる可能性が高い格安SIMです。

OCNモバイルONEがおすすめの人
  • 最適のプランで料金を安くしたい人
  • 通信速度の速い格安SIMを探している人
  • 端末を安く購入したい人
  • 通話をする機会が多い人
  • 音楽ストリーミングサービスの利用頻度が高い人
  • 月間データ使用量が10GB以内の人

なぜ上記の人におすすめなのか、OCNモバイルONEのメリットと注意点を紹介しつつ、詳しく解説していきます。

OCNモバイルONEの5つのメリットといい評判

まずは、OCNモバイルONEの5つのメリットについてみていきましょう。

それぞれを詳しく解説していきます。

①同じドコモ回線でも従来プランよりお得

「格安」SIMという名前のとおり、OCNモバイルONEの月額料金は大手キャリアよりお得です。

つまり、同じ回線を使用しているにもかかわらず、ドコモより安く運用できます。

では、OCNモバイルONEとドコモの料金プランで、どれくらいの金額差があるのでしょうか。

ドコモの現行プランである「ギガホ プレミア・ギガホライト」の月額料金と、容量別に比較してみましょう。

【ギガホ・ギガライトとの料金比較表】

OCNモバイルONE
(音声通話SIM)
ドコモ
(ギガホ プレミア・ギガライト)
差し引き額
1GB 770円 3,465円 −2,695円
3GB 990円 4,565円 −3,575円
5GB 5,665円
6GB 1,320円 −5,445円
7GB 6,765円 −5,445円
10GB 1,760円
無制限 7,205円

※価格はすべて税込

契約する容量によって異なりますが、約2,000円〜5,000円もOCNモバイルONEのほうが安いことがわかります。

ドコモ端末からOCNモバイルONEに乗り換える場合であれば、SIMロック解除も必要ありません。

SIMカードを差し替えるのみで、かんたんに乗り換えられますよ。

現在ドコモで支払っているスマホ料金が高いと感じている方は、毎月のデータ使用料を確認して、OCNモバイルONEへの乗り換えを検討してみてくださいね。

過去にドコモに契約していて、現在はOCNモバイルONEを利用中の方の口コミです。

比較表をみてもわかるように、ドコモを利用している方なら、OCNモバイルONEに乗り換えるだけで大幅に通信費を節約できます。

②最安1円で手に入るキャンペーンがある

OCN-モバイル-ONE kキャンペーン1
画像引用:OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは、音声対応SIMの契約と端末をセット購入すれば、最安1円の限定セール価格で端末が手に入ります。

機種によってはMNP限定値引きだったり、「OCNでんわ 完全かけ放題オプション」に同時加入することで割り引きされたりしますが、無条件でセール価格となっている端末も多くありますよ。

セット購入できる端末の価格は、以下のとおりです。

【取り扱い端末一覧表】

端末名 端末価格
OPPO Reno A 1円
AQUOS sense4 6,600円
Redmi Note 10 Pro 7,700円
OPPO Reno5 A 15,400円
AQUOS sense5G 17,600円
moto g100 22,900円
中古iPhone 16,510円~
iPhone 12 mini 64GB 63,800円
iPhone 12 64GB 75,460円
Redmi 9T ※1 16,501円
OPPO A73 ※1 16,501円
OPPO A54 5G ※1 22,877円
Mi 11 Lite 5G ※1 31,840円
AQUOS sense4 plus ※1 33,990円
Xperia 10 III Lite ※1 40,469円
Zenfone 8 ※1 65,728円
Zenfone 8 Flip ※1 71,977円
※価格はすべて税込
※1 乗り換え(MNP)で13,000円割引、オプション加入で2,000円割引

1円で購入できる端末だけでなく、そのほか1万円以下で購入できる端末もありますね。

OCNモバイルONEでは、商品の入れ替えのタイミングでお得なキャンペーンが行われており、ラインナップはその都度変更される可能性があります。

見つけたときに購入しておかなければ、次のタイミングでも購入できるとは限りません。

また、iPhoneも対象端末に含まれているので、Appleユーザーにとっても見逃せないキャンペーンといえるでしょう。

この方は、最安1円で端末を購入されたようですね。

最安1円の端末など、機種によってはすぐに在庫がなくなるため、見つけたら早めに購入するようにしましょう。

③「MUSICカウントフリー」で容量を気にせず音楽を楽しめる

OCN-モバイル-ONE キャンペーン2
画像引用:OCNモバイルONE

OCNモバイルONEでは、「MUSICカウントフリー」という音楽ストリーミングサービスの利用者向け特典も受けられます。

MUSICカウントフリーを利用すれば、Spotifyなどの音楽サービスをデータ消費0で思う存分楽しむことが可能です。

なお、MUSICカウントフリーはOCNモバイルONEを契約していれば、追加料金なし・完全無料で利用できます。

申し込むだけで、面倒な設定をする必要もありません!

カウントフリーになる対象サービスは、以下のとおりです。

カウントフリー対象サービス
  • Amazon Music
  • ANiUTa
  • AWA
  • dヒッツ
  • LINE MUSIC
  • RecMusic
  • Spotify
  • ひかりTVミュージック

主要な音楽サービスは、ほとんど対象に含まれることがわかりますね。

OCNモバイルONEの申し込みをきっかけにして、好みの音楽サービスに加入してみるのもおすすめですよ。

音楽ストリーミングサービスのヘビーユーザーであっても、MUSICカウントフリー機能でデータ容量を気にせず音楽を楽しめます。

④速度制限中でも「バースト転送機能」で快適

バースト転送機能
画像引用:OCNモバイルONE

OCNモバイルONEには、「バースト転送機能」と呼ばれる独自の機能があります。

バースト転送機能とは、データの読み込みのときだけ瞬間的に高速通信ができる機能のことです。

OCNモバイルONEでは、速度制限時や低速モード切り替え時に、200kbpsまで速度が低下してしまいます。

200kbpsでは、サイトの表示ですら読み込みに時間がかかる場合がめずらしくありません。

そこでバースト転送機能を使うと、低速時でもストレスなく快適に利用できます。

節約モードとバースト転送機能をセットで利用することも、場合によっては大変便利でしょう。

サイトの閲覧やSNSの確認程度であれば、「節約モード+バースト転送機能」によって無制限で楽しめます。

この方は、低速モードだけで1ヶ月乗り切れそうと書き込んでいます。

利用用途にもよりますが、バースト転送機能によって低速モードでも十分運用できますよ。

⑤スマホを下取りに出すと15,000円引きクーポンがゲットできる

買い替え応援プログラム-goo-Simseller
画像引用:OCNモバイルONE

OCNモバイルONEでは、さまざまなお得キャンペーンを実施しています。

そのなかでも、2021年9月7日から開始された「買い替え応援プログラム」は要チェックです。

買い替え応援プログラムとは、古いスマホを下取りに出すことで、端末をセット購入する際に使える15,000円クーポンがもらえるキャンペーンです。

対象端末であれば、「下取り金額+15,000円」割引で購入できますね!

ただし、申込方法が指定されているので注意しましょう。

まず、指定ページから「買取を申し込む」を選択し、「みんなのすまほ」サイトにアクセスします。

そのあと、下取りの申し込み入力コードに「OCNKAIKAE」を記載すれば、クーポンが送られてくる仕組みです。

また、OCNモバイルONEで適用できるキャンペーンは、買い替え応援プログラムだけではありません。

現在OCNモバイルONEでは、ほかにも以下のようなお得キャンペーンを実施中です。

OCNでんわ 最大12ヵ月おトクがつづく完全かけ放題が月額1,000円(税込1,100円)キャンペーン

OCNでんわ-かけ放題オプション
画像引用:OCNモバイルONE

「OCNでんわ 完全かけ放題オプション」の月額基本料1,430円が、1,100円になるキャンペーンです。

エントリーの翌月から12ヶ月間割引されるため、年間で3,960円ほど安く完全かけ放題オプションを利用できます。

条件は、OCNモバイルONEの音声対応SIMを利用すること、gooポイントサイトからキャンペーンにエントリーすることの2点のみです。

【OCN限定】OCN光モバイル割「もっと割」キャンペーン

もっと割キャンペーン
画像引用:OCNモバイルONE

「OCN光モバイル割」適用者が、OCN 光に新規申し込みをすることで、月額料金の追加割引が受けられるキャンペーンです。

OCN光モバイル割とは、OCNモバイルONEの月額料金から220円を割り引きされるものです。

OCN光モバイル割「もっと割」では、この220円割引に加えて、OCN 光の月額料金から毎月550円割引を受けられます。

ただし、OCN 光の550円割引は、2022年の3月までの適用である点に注意しましょう。

また、本キャンペーンを適用する際、OCN 光にはじめて申し込みするという方は、高額キャッシュバックの還元も受け取れます。

戸建てプランの新規申し込みで最大50,000円キャッシュバック、マンションプランでも最大30,000円のキャッシュバックがもらえますよ。

本キャンペーンは、2021年9月1日〜2021年11月1日までにOCN光モバイル割の適用と、OCN光の申し込みを完了させることで適用できます。

光回線を検討中の方なら高額キャッシュバックまで狙えるチャンスなので、この機会を見逃さないようにしましょう。

OCNモバイルONEの2つの注意点とよくない評判

OCNモバイルONEを契約する際は、メリットだけでなく注意点も理解しておいたほうがいいでしょう。

それぞれ注意していただきたいポイントを解説していきます。

①10GB以上使うならahamoがおすすめ

画像引用:ahamo

月のデータ容量が10GBを超える人は、OCNモバイルONEよりもahamoを検討してみましょう。

ドコモの格安プラン「ahamo」であれば20GBまで使えるため、スマホをよく使う人におすすめです。

ahamoの概要を以下の表にまとめました。

【ahamoの概要表】

容量20GB
月額料金2,970円
通話料5分無料(超過時から22円/30秒)
通話オプション完全かけ放題:1,100円
初期費用0円
解約金0円
実測値平均下り速度:86.21Mbps
平均上り速度:13.02Mbps
キャンペーン今お使いのスマホそのまま!ahamoにお乗り換えで7,000ptプレゼント

※価格はすべて税込
※2021年9月23日時点「みんなのネット回線速度」のデータを引用

格安の月額料金2,970円のなかには、5分間の無料通話も含まれています。

さらに、ahamoは初期費用・解約金ともに無料なので、気軽な気持ちで契約してみるのもいいかもしれませんね。

この方は、OCNモバイルONEからahamoに乗り換えたようです。

たしかに容量次第ではahamoのほうが安くなる可能性がありますが、10GB以内に収まるのであれば、OCNモバイルONEのほうが安く運用できることも覚えておきましょう。

②店舗サポートが受けられない

OCNモバイルONEは、専門の店舗がないという注意点があります。

しかし、一部の家電量販店では「即日受渡カウンター」が設けられています。

即日受渡カウンターでは、新規申し込みやMNP手続きを行うことも可能です。

OCNモバイルONEの即日受渡カウンターでできることは、以下のとおりです。

即日受渡カウンターでできること
  • 音声対応SIMカードの即日受け取り
  • 他社からの乗り換え(MNP転入)
  • スマートフォン端末を触って確認
  • 容量シェアの申し込み

上記の内容であれば、即日受渡カウンターで対応してもらえます。

「直接相談しながら申し込みしたい」「オンライン手続きがわからない」という方は、即日受渡カウンターの利用を検討してみましょう。

この方はOCNモバイルONEを過去に契約しており、店頭サービスがなかったことについて言及しています。

オンラインで申し込みをする自信がない方は、最初から店頭サービスがある格安SIMを選んだほうがいいかもしれません。

ただし店舗サポートが受けられないのは、OCNモバイルONEだけではありません。

ほとんどの他社格安SIMでも店舗サポートが設けられていないところは多いので、料金の安さを求めるなら仕方ないと考えましょう。

OCNモバイルONEの申し込みから利用開始までの手順

次に、OCNモバイルONEの申し込みから利用開始までの手順についてご説明します。

今回は、au・ソフトバンクからOCNモバイルONEに乗り換えることを想定して、解説を進めていきます。

ドコモから乗り換えの場合は、SIMロック解除なしで端末をそのまま使用できるため、より手続きはかんたんですよ。

申し込みの際に必要なものは、以下のとおりです。

申し込みに必要なもの
  • クレジットカード
  • 本人確認書類
  • ​​MNP予約番号(有効期限まで12日以上のもの)

上記3つを、手続きをする前に用意しておきましょう。

申し込みから利用開始までの手順は以下のとおりです。

では、利用開始までの手順をくわしくみていきましょう。

①SIMロック解除をする

まず、auとソフトバンクから乗り換える場合、そのまま端末を利用するならSIMロック解除が必要です。

ドコモから乗り換える場合は、SIMロック解除は必要ありませんので、こちらの手順はスキップしてください。

店舗でSIMロック解除をしてしまうと3,300円の手数料が発生しますが、Webの「My au」「My SoftBank」からSIMロック解除した場合は手数料がかかりません。

SIMロック解除には、必ず「IMEI」と呼ばれる端末の15桁の製造番号が必要になるので、事前に調べてメモしておきましょう。

【IMEIの調べ方】

端末 手順
iPhone ①設定アプリをタップ
②一般をタップ
③情報をタップ
Android ①設定アプリをタップ
②システムをタップ
③端末情報をタップ

IMEIがわかったら、My auとMy SoftBankにアクセスします。

調べたIMEIを入力して、画面の指示に従うと、SIMロック解除は完了です。

②MNP予約番号を取得する

使用していた電話番号をそのまま引き継ぎたい場合は、MNP予約番号の取得が必要です。

MNP予約番号は、契約中の各キャリアの窓口に問い合わせることで取得できます。

【MNP予約番号の取得窓口】
キャリア 窓口 受付時間
ドコモ My docomo 24時間
ドコモ携帯電話:151 一般電話:0120-800-000 9:00~20:00
au My au 24時間
au携帯電話/一般電話共通:0077-75470 9:00~20:00
ソフトバンク My SoftBank 24時間
ソフトバンク携帯電話:*5533 一般電話:0800-100-5533 9:00~20:00

大手キャリアでは、電話やWebだけでなく店舗でもMNP予約番号を取得可能です。

しかし、基本的には待ち時間のない電話からの手続きをおすすめします。

電話の場合は他社に乗り換えたい旨を伝えれば、15桁のMNP番号を取得できます。

忘れないように必ずメモしておきましょう。

③申し込みをする

②までの準備が完了したら、OCNモバイルONEの公式サイトにアクセスして、申し込み手続きにうつりましょう。

申し込み手順
  • スマホ端末(購入の場合)とプランを選択する
  • 申し込みに必要な各情報を入力する
  • 本人確認書類をアップロードする

スムーズに利用開始まで進めるためにも、できる限り入力内容に不備がないよう注意してくださいね。

④SIMカード・スマホ端末(購入の場合)が届く

申し込み内容に不備がなければ、1週間程度でSIMカードとスマホ端末が届きます。

一緒に送られてくる「OCN会員登録証」は、失くさないよう大切に保管しておきましょう。

⑤MNP開通の申し込みをする

MNPの場合は、開通手続きが必要です。

「MNP転入 開通手続受付」専用ページから、MNP開通の申し込みをします。

その際、④で届いた「OCN会員登録証」が必要なので、手元に準備しておきましょう。

万が一、開通手続きを忘れたとしても、OCNモバイルONEが開通処理をしてくれます。

開通後、元のSIMカードは使用不可となることも覚えておいてくださいね。

⑥設定をして利用開始

OCNモバイルONEをインターネットに接続するためには、初期設定が必要です。

OCNモバイルONEを利用する端末に、以下の各種情報を入力していきましょう。

入力内容
  • 接続方式(PDP-TYPE)
  • 接続先(APN)
  • 認証ID
  • パスワード
  • 認証方式

設定に必要な情報は、「お申込内容のご案内」に記載されています。

設定が完了すれば、利用開始です。

OCNモバイルONEの解約方法

状況によっては、OCNモバイルONEを契約後に解約したくなることもあるかもしれません。

そのため、解約方法についてもかんたんにご提示します。

OCNモバイルONEの解約手順は、以下の9ステップです。

OCNモバイルONEの解約方法
  1. OCNの公式サイトにアクセスする
  2. OCNのマイページからログインする
  3. 「解約のお手続き」をクリックする
  4. OCNモバイルONE欄にある「解約手続きをはじめる」をクリックする
  5. 「OCN解約」をクリックする
  6. 必要事項を入力し「認証」をクリックする
  7. すべてに同意し「次へ」をクリックしページを進める
  8. 内容を確認後「解約する」をクリックする
  9. SIMカードを返却すれば解約完了

上記のとおり、OCNのマイページから解約手続きをして、SIMカードを返却するだけです。

OCNモバイルONEに関するよくある質問

最後に、OCNモバイルONEのよくある質問をピックアップして紹介します。

万が一に備えて問い合わせ窓口も記載していますので、ぜひ最後まで読み進めてくださいね。

OCNモバイルONEがおすすめなのはどんな人?

OCNモバイルONEは、以下の項目にひとつでも多く当てはまる人におすすめです。

OCNモバイルONEがおすすめの人
  • 最適のプランで料金を安くしたい人
  • 通信速度の速い格安SIMを探している人
  • 端末を安く購入したい人
  • 通話をする機会が多い人
  • 音楽ストリーミングサービスの利用頻度が高い人
  • 月間データ使用量が10GB以内の人

上記項目は、OCNモバイルONEのメリット・注意点を加味した結果です。

なぜこのような方におすすめなのか知りたい方は、以下の質問内容も参考にしてみましょう。

OCNモバイルONEのメリットと注意点を知りたい

OCNモバイルONEには、以下5つのメリットと2つの注意点があります。

メリットについては 【 OCNモバイルONEの5つのメリットといい評判】、注意点については【OCNモバイルONEの2つの注意点とよくない評判】で、より詳しく解説しています。

OCNモバイルONEの問い合わせ窓口は?

OCNモバイルONEの問い合わせ窓口は、以下のとおりです。

OCNテクニカルサポート
  • 電話番号:0120-047-860(フリーダイヤル)
  • 受付時間:10:00~18:00(年末年始を除く)

困ったことがあった場合は、OCNテクニカルサポートに連絡をしましょう。

まとめ

今回は、OCNモバイルONEの申し込みを検討している方に向けて、メリットや注意点を評判・口コミとともに解説しました。

まずは、OCNモバイルONEの5つのメリットについて振り返ってみましょう。

OCNモバイルONEに申し込みの際は、以下の2点に注意してください。

上記のメリット・注意点を加味すると、OCNモバイルONEは以下のような人におすすめの格安SIMといえます。

OCNモバイルONEがおすすめの人
  • 最適のプランで料金を安くしたい人
  • 通信速度の速い格安SIMを探している人
  • 端末を安く購入したい人
  • 通話をする機会が多い人
  • 音楽ストリーミングサービスの利用頻度が高い人
  • 月間データ使用量が10GB以内の人

OCNモバイルONEの契約を検討している方は、ユーザーの評判を参考にしつつ、いい点だけでなくよくない点も十分理解したうえで申し込みをしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました