WiMAXをレンタルするならここ!お得なレンタルショップ8社を徹底比較

WiMAX レンタル WiMAX

急にWiFi環境が必要になり、数日間や数ヶ月間だけWiMAXをレンタルしたいという方もいらっしゃると思います。

2年程度の長期契約のイメージが強いWiMAXですが、実は短期間のレンタルサービスを提供している会社もたくさんあるよ!

2021年10月時点で、とくにおすすめなのは以下の2社です。

1ヶ月以内の短期レンタルなら「WiFiレンタルどっとこむ」

当日15時までに申し込めば当日発送

  • 最新機種を比較的安くレンタル
  • 5G対応端末もレンタル可能
  • 1日単位でレンタル可能
数ヶ月にわたって利用するなら「縛られないWiFi」

平日の14時までに申し込めば、当日発送も可能

  • 月額料金が4,620円
  • 数ヶ月で解約しても違約金なし
  • Webから簡単に申し込み

今回は、おすすめレンタルショップのほか、レンタルWiMAXの選び方や注意点、受取・返却の流れまで詳しく解説

この記事を読めば、素早くスムーズにWiMAXをレンタルできるね!

  1. レンタルWiMAXの選び方!失敗しないための5つのポイント
    1. ①生活圏がWiMAXのエリア内か確認する
    2. ②データ無制限プランを提供している会社を選ぶ
    3. ③最新機種が使える会社を選ぶ
    4. ④送料も含めたトータル費用で比較する
    5. ⑤受取・返却の流れが簡単な会社を選ぶ
  2. WiMAXがレンタルできる会社8社を比較!おすすめはココだ!
    1. 1ヶ月以内の短期レンタルなら「WiFiレンタルどっとこむ」がおすすめ
    2. 数ヶ月にわたって利用するなら「縛られないWiFi」がおすすめ
  3. WiMAXをレンタルする際の注意点
    1. 長期間だとレンタルより購入のほうが安くなる可能性が高い
    2. エリア内でもつながりにくい場所がある
    3. WiMAXは国内専用のWiFiルーター
  4. WiMAXをレンタルする流れ
    1. 1.WiMAXエリアを確認する
    2. 2.申し込む
    3. 3.端末が自宅に到着する
    4. 4.利用開始
  5. レンタルWiMAXを返却する流れ
    1. 【郵送で返却する場合】端末を梱包して返却する
    2. 【店舗などで返却する場合】店舗などに持って行って返却する
  6. WiMAXをお試し利用できる「Try WiMAX」にも注目!
  7. WiMAXを長期間使いたい人におすすめのプロバイダ3社を紹介!
    1. 5Gプランが最安「カシモWiMAX」
    2. 乗り換え・解約サポートが充実「Broad WiMAX」
    3. 高額キャッシュバックが魅力「GMOとくとくBB」
  8. レンタルWiMAXに関するQ&A
    1. WiMAXは短期間でもレンタルできるの?
    2. WiMAXをお得にレンタルできるお店はどこ?
    3. WiMAXは当日レンタルできる?
  9. まとめ

レンタルWiMAXの選び方!失敗しないための5つのポイント

ここでは、レンタルWiMAXを選ぶ際に確認したい、重要なポイントを5つご説明します。

それぞれのポイントについて詳しく解説しますので、レンタルWiMAX選びの際に参考にしてみてください。

①生活圏がWiMAXのエリア内か確認する

まずは、生活圏でWiMAXの電波が届くかどうかを確認しましょう。

電波が届かなければ、レンタルをしてもインターネットをまったく使えません。

エリアマップは、UQ WiMAXの公式ページから確認できます。

自宅付近や通勤経路、また旅先や出張でポケット型WiFiを使う場合は、電波が届いているかをチェックしてみよう!

レンタル会社を選ぶ前に、WiMAX自体の提供エリアを最初に必ず確かめてくださいね。

②データ無制限プランを提供している会社を選ぶ

WiMAXでは、基本的にデータ量を無制限に使える「ギガ放題プラン」がお得です。

データ量が制限されているプランもありますが、料金はさほど安くならないため、最初から無制限プランを選ぶことをおすすめします。

ただ、無制限プランにも速度制限が存在するんだよね。

速度制限は、5G対応プランか通常プランかで異なりますので、具体的な速度制限内容を把握しておきましょう。

【WiMAXの速度制限内容】
通常プラン 5G対応プラン
制限なしで使えるデータ量 3日間で10GB 3日間で15GB
データ超過後の制限速度 1Mbps
制限される時間 データ超過した翌日18時頃~翌々日2時頃
制限が解除される時間 上記の時間が過ぎたとき

上記の表をみてもわかるとおり、通常プランよりも5G対応プランのほうが使えるデータ量が多いです。

5G対応エリアに入っているならもちろんだけど、入っていなくても使えるデータ量が多いことを狙って、5Gプランを選ぶという方法もあるんだね!

このように、WiMAXには3日間の速度制限があり、使えるデータ量が決まっていることに注意しましょう。

③最新機種が使える会社を選ぶ

WiMAXの機種はいくつかありますが、最大速度が速く、スペックがいい最新機種を使える会社を選びましょう。

現在の最新機種は、通常プランなら「Speed Wi-Fi NEXT WX06」や「Speed Wi-Fi NEXT W06」、5G対応プランなら「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」などです。

最新機種は最大速度が速く、電波がつながりやすいような機能や、画面で使ったデータ量や電波情報などがわかるような機能も搭載されているよ!

古い機種のほうが最新機種よりもレンタル料金が安いというメリットもありますが、電波のつながりやすさを考えると、最新機種のほうがおすすめですよ。

④送料も含めたトータル費用で比較する

短期間WiMAXをレンタルする場合、利用料金だけでなく、端末の送料などの追加料金が発生します。

端末破損時の補償サービスを申し込む場合や、充電器・ケーブル・ACアダプタなどの周辺機器を追加レンタルする場合のオプション料金もあるよ!

すべての追加料金を含めたうえで、トータル費用を計算してレンタル会社の料金を比較しましょう。

⑤受取・返却の流れが簡単な会社を選ぶ

端末の受取から返却までの流れが、簡単な会社を選ぶことをおすすめします。

端末は通常、自宅に発送されますが、当日発送してくれない、届くまでに時間がかかるなどというレンタル会社は避けたほうがよいでしょう。

また、店舗受取が可能なところを選べば、申し込み当日から利用することも可能です。

返却するときは、申し込み時に届く返却伝票を使うなどで、簡単に返却できるところがおすすめだよ!

また、コンビニや空港などで返却できるシステムであれば、旅先や出張先から楽に返却できます。

このように、受取方法や返却方法が簡単なところを選ぶと、手間がかからず 簡単ですよ。

WiMAXがレンタルできる会社8社を比較!おすすめはココだ!

WiMAXをレンタルするなら、できるだけ安いところでレンタルしたいですよね。

そこで、WiMAXレンタル会社の短期レンタル料金を比較してみたよ!

WiMAXをレンタルする際に、ぜひ参考にしてみてください。

【WiMAXレンタル会社の短期レンタル料金比較表】
会社名 WX06 W06 WX05 W05 W04 W01
WiFiレンタルどっとこむ 273円/日 273円/日
WiFi Rental JAPAN 180円/日 139円/日 135円/日
WiFiレンタルe-ca 189円/日 180円/日
NETAGE 139円/日
88Mobile 181円/日 140円/日 136円/日
どこでもネット 138円/日
Wi-Fiレンタル屋さん 490円/日
カシモバ 570円/日 570円/日
※データ量はすべて無制限(3日間で10GBまでの速度制限あり) ※料金は30泊31日レンタルした場合の1日あたりの料金

上記の表をみてもわかるとおり、最新機種になるほどレンタル料金は高くなります。

したがって、安く契約したいなら古い機種を選ぶという方法もあるでしょう。

レンタル会社によって扱う機種が異なるから、借りたい機種がある場合はあらかじめ調べておく方がいいってことだね!

また、WiMAXのデータ容量はすべて無制限となっていますが、実際は通常プランで3日間10GB、5Gプランで3日間15GBまでの速度制限があります。

上記のデータ量を超過すると、通信速度はおおむね1Mbpsに制限される点に注意しましょう。

レンタル料金は、数日から数週間単位の短期間レンタルと、1ヶ月以上の長期間レンタルで大きく変わるから、おすすめのレンタル会社も変わってくるよ!

目安は、使用期間が1ヶ月以内か、1ヶ月を超えるかです。

利用期間に合ったレンタル会社や料金プランを利用することで、少しでも安くWiFiをレンタルしましょう。

ここでは、短期レンタルと長期レンタルでおすすめのWiMAXレンタル会社を、2社ご紹介します。

それぞれの会社について、詳しく解説していきましょう。

1ヶ月以内の短期レンタルなら「WiFiレンタルどっとこむ」がおすすめ

「WiFiレンタルどっとこむ」では、WiMAXの最新機種のWX06やW06のほか、ソフトバンク回線の端末や海外対応のポケット型WiFiなど、多数取り扱っています。

上記の比較表をみてもわかるとおり、最新機種でも比較的安くレンタルできるため、非常におすすめです。

WiFiレンタルどっとこむで扱っているWiMAX機種と、レンタル料金の一覧表は以下のとおりです。

【WiFiレンタルどっとこむのWiMAXレンタル一覧表】
WX06 W06 Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
30泊31日の料金 8,470円 8,470円 9,800円
1日あたりの料金 273円/日 273円/日 316円/日
短期1日 605円 605円 700円
速度制限 3日間で10GB 3日間で10GB 3日間で15GB
5G対応 なし なし あり
※価格はすべて税込

上記の表をみてもわかるとおり、1日単位でレンタルすると料金が高いですが、30日31泊なら安くなります。

また、5G対応端末をレンタルできることもメリットのひとつです。

5Gエリアで高速通信を利用したいのであれば、5G対応端末を選ぶといいね!

WiFiレンタルどっとこむでは1日単位でレンタル可能で、当日15時までに申し込めば当日発送してもらえます。

届いたときからすぐに使いはじめられるため、「インターネット回線がすぐに必要!」という場合におすすめですよ。

使い終わったら、端末をコンビニや空港、宅配などで簡単に返却できます。

WiFiレンタルどっとこむでの短期間レンタルがおすすめなのは、以下のような人です。

短期間レンタルがおすすめな人
  • すぐにインターネット環境が必要な人
  • 短期間だけネット環境を使いたい人
  • 旅先や出張先でネット環境が必要な人

数ヶ月にわたって利用するなら「縛られないWiFi」がおすすめ

数ヶ月にわたってWiFiをレンタルしたいなら、契約期間がない「縛られないWiFi」をおすすめします。

縛られないWiFiであれば、数ヶ月で解約しても違約金が発生しないうえに、契約期間なしのWiMAXのなかでも月額料金が4,620円と最安です。

縛られないWiFiのレンタル料金の一覧表は、以下のとおりです。

【縛られないWiFiのレンタル料金一覧】
プラン名 ギガ放題プラン
月額料金 4,620円
事務手数料 3,300円
速度制限 3日間で10GB
契約期間 なし
違約金 0円
レンタル機種 WX06、W06、HOME02、L02
オプション レンタル安心サポート 端末が水濡れや破損した場合の補償サービス 440円/月
充電器 充電に必要な「Type-C USBコード」と、
それに対応する「ACアダプタ」のレンタルサービス
1,980円 ※初回のみ
※価格はすべて税込

長期間レンタルする場合、通常の長期レンタルプランを選ぶほうが料金的にはお得です。

しかし、契約期間が設定されているプランはおすすめしません。

とくに、WiMAXのプロバイダは契約期間が3年と長く、違約金が数万円単位で高額に設定されているところが多いです。

縛られないWiFiであれば、契約期間や違約金を気にせず契約できて、さらに月額料金が安く、安心して利用できるんだね!

申し込みは、土日や夜間などいつでもWebから簡単にできます。

平日の14時までに申し込めば、当日発送してもらうことも可能です。

端末が届いたらすぐに使いはじめられるから、早くネット環境が必要な人にぴったりだね!

なお万が一端末を破損、紛失した場合は機器損害金が11,000円(税込)かかりますが、「レンタル安心サポート」オプションに加入していれば、5,500円に減額されます。

充電器のレンタル料金1,980円が0円になるキャンペーンも実施しているため、ぜひ利用してみましょう。

また、使い終わった場合は、端末が届いたときに同梱されている返却用の伝票を使って、返却するだけです。

手続きがとても簡単なので、おすすめですよ。

縛られないWiFiでの 長期間レンタルがおすすめなのは、以下のような人です。

長期間レンタルがおすすめな人
  • 1ヶ月以上WiMAXをレンタルしたい人
  • ある程度長期間WiMAXをレンタルしたいが、いつ解約するかわからない人
  • すぐにインターネット回線が必要な人

WiMAXをレンタルする際の注意点

WiMAXレンタル会社は、安い料金で通信性能がいい端末をすぐにレンタルできるため、非常に便利なサービスです。

一方で、WiMAXをレンタルする際には注意すべき点もあります。

ここでは、以下の3つの注意点について解説しますので、レンタルする前に必ず確認しましょう。

長期間だとレンタルより購入のほうが安くなる可能性が高い

WiMAXを長期間レンタルする場合、端末を購入したほうが料金も安くなる可能性が高いといえます。

なぜなら、端末を購入するタイプのWiMAXプロバイダのなかには、端末購入代金が0円になるところもあるためです。

ただし、端末を購入するタイプのWiMAXプロバイダでは、2~3年の契約期間が設定されているところがほとんどです。

この場合、更新月以外に解約すると、数万円単位の違約金が発生してしまうよ。

3年単位で利用する気がない場合は、契約期間と違約金がないタイプのプロバイダを選びましょう。

契約期間があると、いくら月額料金が安くなっても違約金が高額になってしまい、かえって損をしてしまうため注意が必要です。

エリア内でもつながりにくい場所がある

WiMAXは、対応エリア内でも電波が届きにくい場所があります。

WiMAXが苦手とする環境は、障害物に囲まれた以下のような場所です。

  • 建物の中
  • 地下
  • ビルとビルの間
  • 山間部
  • トンネルの中
    など

WiMAXのエリア内に入っていても、上記のような場所では電波がつながりづらいことがある点を、頭に入れておきましょう。

上記のような場所で使うことが多い場合は、クラウドSIM系のWiFiを選ぶほうがいいかもしれません。

WiMAXは国内専用のWiFiルーター

WiMAXは国内専用のWiFiルーターなので、国内でしか使えません。

海外でも使いたい場合は、クラウドSIMのWiFiを選んだほうがいいね!

クラウドSIMであれば、海外でもそのまま使えます。

WiMAXをレンタルする流れ

WiMAXをレンタルする際の手続きの流れについて、詳しく解説します。

1.WiMAXエリアを確認する

まずは、ポケット型WiFiを使う場所がWiMAXの対応エリアに入っていることを、エリアマップで確認しましょう。

エリアマップは、UQ WiMAXの公式ページで確認できます。

レンタルしたいサイトの公式ページにも、エリアマップが掲載されていることがあるよ!

せっかくレンタルしてもWiMAXの電波が届かなければ、インターネットが使えません。

必ず、エリア確認をしてから申し込みましょう。

2.申し込む

申し込みたいレンタル会社が決まったら、公式サイトから申し込みましょう。

ほとんどの場合で必要なものは、以下のとおりです。

  • 本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)
  • クレジットカード情報

サイトから申し込みフォームに進み、必要事項を記入して申し込みます。

端末補償サービスや充電器などの追加レンタルを行う場合は、忘れずに追加してね。

また、レンタル料金や端末の機種情報以外にも、発送する日にちや受取場所、返却方法なども確認しておくと安心です。

3.端末が自宅に到着する

申し込み後、端末が自宅に到着しますので、内容物を確認しましょう。

外箱や返却伝票などがある場合は、返却時に必要なので大切に保管しておきます。

4.利用開始

端末の電源を入れることで、すぐに利用開始できます。

レンタルWiMAXを返却する流れ

レンタルWiMAXの利用が終わり、返却する際の手続きの流れについて解説します。

返却方法は、郵送と店舗などに直接持って行く方法があるよ!

どのような返却方法なのかは、あらかじめ公式サイトで確認しておきましょう。

【郵送で返却する場合】端末を梱包して返却する

端末や付属品を梱包して、郵送や宅配便で返却します。

端末が届いた際に、返却伝票や外箱がある場合は、それに入れて梱包してください。

郵送や宅配便など指定された返却方法がある場合は、指定を守って返却してね!

返却方法がわからない場合は、端末と一緒に入っている説明書や、公式サイトなどで確認しましょう。

【店舗などで返却する場合】店舗などに持って行って返却する

店舗やコンビニ、空港などで返却できる場合は、端末や付属品を持って返却しに行きます。

旅先や出張先などで返却する場合は、この方法が楽だね!

店舗の場所や営業時間などを確認しておきましょう。

WiMAXをお試し利用できる「Try WiMAX」にも注目!

UQ WiMAXには「Try WiMAX」という15日間無料でWiMAXをお試しできるサービスもあります。

実際に使ってみて、通信速度や使い勝手を試せるため、正式に契約する前にWiMAXをお試ししたい方におすすめですよ。

WiMAXを長期間使いたい人におすすめのプロバイダ3社を紹介!

WiMAXを長期間使いたいという方におすすめなのが、以下のプロバイダ3社です。

それぞれ特徴が異なるので、詳しく解説していきましょう。

5Gプランが最安「カシモWiMAX」

5Gプランを安く使いたい方におすすめなのは、「カシモWiMAX」です。

5G対応プランを提供しているプロバイダのなかでも料金が安く、端末代も無料というメリットがあります。

【カシモWiMAX(5Gプラン)の概要】
5Gプラン
対応エリア 日本全国
使用回線 WiMAX 2+、au 4G LTE、au 5G
最大下り速度 2.2Gbps
5G対応 あり
スマホセット割 UQモバイルが「ギガMAX月割」で最大550円割引
契約期間 3年
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 0円
月額料金 初月:0円
1ヶ月目:4,500円
2ヶ月目以降:4,750円
契約期間の実質料金総額 174,050円
契約期間の実質月額料金 4,704円
違約金 【5Gギガ放題プラス 3年プラン】
0~24ヶ月目:16,000円
25~36ヶ月目:11,000円
38ヶ月目以降:10,450円
※36ヶ月目までに解約した場合、契約解除料に加え、端末代金として25,000円(税込)を請求
【WiMAX2+ 3年プラン】
0~12ヶ月目:20,900円
13~24ヶ月目:15,400円
25ヶ月目以降:10,450円(更新月を除く)
キャンペーン内容 ・月額料金初月0円
・端末代金0円
※価格はすべて税込

カシモWiMAXは、5Gプランの実質料金が安いプロバイダです。

少しでも安く5Gプランを契約したいという方は、カシモWiMAXを選ぶといいでしょう。

カシモWiMAXで実施しているキャンペーンは、以下のとおりです。

実施中のキャンペーン
  • 月額料金初月0円
  • 端末代金0円

高額キャッシュバックキャンペーンなどはありませんが、初月の月額料金と端末代金が0円です。

導入時の料金負担が少ないのはうれしいね。

キャッシュバックのような大きい収入があるのはうれしいですが、申請が必要という注意点もあります。

その点、カシモWiMAXはとくに申請の必要もなく割り引きされるため、安心ですよ。

カシモWiMAXの対応機種は以下のとおり、5G対応機種のみです。

  • ポケット型WiFi
    Galaxy 5G Mobile Wi-Fi(5G対応)
  • ホームルーター
    ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L11(5G対応)

ご利用可能エリアは、こちらからご確認ください。

カシモWiMAXがおすすめなのは、以下のような人です。

カシモWiMAXがおすすめな人
  • 5G通信を安く使いたい人
  • 割引はキャッシュバックではなく月額料金割引がいい人

乗り換え・解約サポートが充実「Broad WiMAX」

「Broad WiMAX」は、解約サポートやお得なキャッシュバック特典などが充実しているプロバイダです。

少しでも安く利用したい場合や、契約したあとに光回線へ乗り換える予定がある方におすすめですよ。

【Broad WiMAXの概要】
通常プラン 5Gプラン
対応エリア 日本全国
使用回線 WiMAX 2+、au 4G LTE、au 5G
最大下り速度 1.2Gbps 2.2Gbps
5G対応 なし あり
スマホセット割 auスマホが「auスマホ割プラン」で最大1,100円割引(通常プランのみ)
契約期間 3年
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 0円
月額料金 1〜2ヶ月:2,999円
3~24ヶ月:3,753円
25ヶ月目~:4,413円
1~24ヶ月:4,763円
25ヶ月目~:5,313円
契約期間の実質料金総額 148,424円 181,131円
契約期間の実質月額料金 4,011円 4,895円
違約金 【BroadWiMAX+5G ギガ放題プラス】
0~12ヶ月目:28,050円
13~24ヶ月目:21,450円
25~36ヶ月目:14,300円
38~72ヶ月目:10,450円
キャンペーン内容 ・月額料金割引
・端末代金0円
・違約金負担キャンペーン
・限定キャッシュバック最大5,000円(5Gプランのみ)
※価格はすべて税込

Broad WiMAXは、キャッシュバック特典や違約金負担、解約サポートが充実しているプロバイダです。

5G対応のギガ放題プラスプランを契約すると、5,000円のキャッシュバックがもらえます。

5G対応エリアにお住まいの方は、ギガ放題プラスプランへの加入も検討してみるのもいいね!

またBroad WiMAX独自のキャンペーンとして、従来プランの契約に限り、19,000円までの違約金負担キャンペーンがあります。

他社からの違約金を19,000円まで負担してもらえるため、現在のインターネット回線の違約金について悩んでいる人にぴったりですよ。

ただし、違約金負担は5Gプランでは対象外になるので注意しよう!

さらに、万が一Broad WiMAXの通信品質に満足できなかった場合は、指定のインターネット回線に乗り換えることで違約金が0円になる、「いつでも解約サポート」も実施中です。

Broad WiMAXは3年契約で、更新月以外に解約すると最大28,050円(税込)の契約解除料が発生します。

しかし、いつでも解約サポートを利用すれば、契約解除料がかからず、安心して乗り換えられますよ。

Broad WiMAXの対応機種は、以下のとおりです。

  • ポケット型WiFi
    Galaxy 5G Mobile Wi-Fi(5G対応)、Speed Wi-Fi NEXT WX06、Speed Wi-Fi NEXT W06
  • ホームルーター
    ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L11(5G対応)、WiMAX HOME02、Speed Wi-Fi HOME LO02

Broad WiMAXがおすすめなのは、以下のような人です。

Broad WiMAXがおすすめな人
  • 豊富なキャンペーンを利用して少しでも安く利用したい
  • お得なキャッシュバック特典をもらいたい

高額キャッシュバックが魅力「GMOとくとくBB」

高額のキャッシュバックをもらいたいなら、「GMOとくとくBB」がおすすめです。

今なら、最大30,000円のキャッシュバックをもらえますよ。

【GMOとくとくBB WiMAX(ポケット型WiFi)の概要】
通常プラン 5Gプラン
対応エリア 日本全国
使用回線 WiMAX 2+、au 4G LTE、au 5G
最大下り速度 440Mbps 2.2Gbps
5G対応 なし あり
スマホセット割 auスマホが「auスマホ割プラン」で最大1,100円割引(通常プランのみ)
UQモバイルが「ギガMAX月割」で最大550円割引
契約期間 3年
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 0円
月額料金 〜2ヶ月:3,969円 3〜36ヶ月:4,688円 〜24ヶ月:4,158円 25ヶ月目~:4,708円
契約期間内の実質料金合計 144,599円 163,746円
契約期間内の実質月額料金 3,908円 4,426円
違約金 1~24ヶ月目:27,280円
25ヶ月目以降:10,450円
キャンペーン内容 キャッシュバック最大30,000円(通常プランのみ)
※価格はすべて税込

GMOとくとくBBは、他社WiMAXプロバイダに比べても実質料金が非常に安いです。

少しでも安く契約したいならおすすめだよ!

GMOとくとくBBでは、高額キャッシュバックと月額料金割引の2種類のキャンペーンから選べます。

キャンペーン内容は、以下のとおりです。

キャンペーン内容
  • 高額キャッシュバックキャンペーン「通常プラン」
    最大30,000円のキャッシュバック
  • 月額料金割引キャンペーン「通常プラン」
    6,000円のキャッシュバック+月額料金割引

なお、キャッシュバックキャンペーンの申請時期は、利用開始から11ヶ月後と遅いため注意が必要です。

端末が自宅に届いてから11ヶ月後にキャッシュバック案内メールが届きますので、メールの内容に従って振込口座を指定しましょう。

キャッシュバック申請を忘れそうという場合は、月額料金割引キャンペーンを申し込むことをおすすめします。

月額料金割引キャンペーンなら、GMOとくとくBB WiMAXの月額料金割引キャンペーンサイトから申し込むだけで、自動的に割引が適用されますよ。

対応機種は、以下のとおりです。

  • ポケット型WiFi
    Galaxy 5G Mobile Wi-Fi(5G対応)、Speed Wi-Fi NEXT WX06
  • ホームルーター
    ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L11(5G対応)

なお、キャッシュバックは通常プランのポケット型WiFiのみであることに注意しましょう。

GMOとくとくBBがおすすめなのは、以下のような人です。

GMOとくとくBBがおすすめな人
  • 少しでも安くWiMAXを契約したい
  • 高額キャッシュバックをもらいたい
  • 月額料金割引と高額キャッシュバックのどちらかを選びたい

レンタルWiMAXに関するQ&A

WiMAX端末をレンタルする際によくある質問をまとめましたので、参考にしてみてください。

WiMAXは短期間でもレンタルできるの?

WiMAX端末は、1日から短期間レンタルすることが可能です。

ただし、短期間レンタルする場合は、WiFiの短期間レンタルを専門に扱っているレンタル会社を選びましょう。

長期間レンタルプランで借りてしまうと、1ヶ月分の料金が必ず発生してしまうよ。

さらに、解約時に数万円単位の違約金が発生してしまうこともあります。

また、短期間レンタル専門の会社のほうが、短期間レンタル料金が安く設定されており、端末の発送から返却までがスムーズです。

いくつかのレンタル会社で扱っている機種や料金を比較して、もっともお得にレンタルできる会社を選ぶといいね!

レンタル会社比較についての詳細は、こちら『WiMAXがレンタルできる会社8社を比較!おすすめはココだ!』をご覧ください。

WiMAXをお得にレンタルできるお店はどこ?

2021年9月時点で、とくにおすすめなのは以下の2社です。

上記の2社については、こちら『WiMAXがレンタルできる会社8社を比較!おすすめはココだ!』で詳しく解説していますよ。

WiMAXは当日レンタルできる?

レンタル会社によっては、当日レンタルもできます。

レンタル会社の店舗や空港などに直接行くことで、当日に端末を受け取り、すぐに使いはじめることも可能です。

ほとんどのレンタル会社では、平日の午後14時~15時までに申し込めば、当日発送をしてくれるよ!

詳細は、レンタル会社にお問い合わせください。

まとめ

この記事では、WiMAXをレンタルする際に確認すべきポイントや、おすすめのレンタル会社、注意点などについて詳しくご説明しました。

レンタル会社を選ぶ際は、以下の5つのポイントを必ず確認しましょう。

2021年9月時点で、とくにおすすめのWiMAXレンタル会社は以下の2社です。

また、WiMAXをレンタルする際は、以下の3つの点について注意しましょう。

WiMAXをレンタルするのではなく、購入して長期間使いたいという場合は、以下の3つのWiMAXプロバイダがおすすめです。

どのようにWiMAXを使うかによって、あなたに合ったプロバイダや契約の方法を選んでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました